So-net無料ブログ作成

galette des rois@Boulangerie Sudo [Boulangerie Sudo]

デロワ始めはスドウさんのマロン!
正しくは、熊本県産和栗のガレットデロワ!!
エピファニーには少し出遅れているけれど、今年も数台いく予定さ!!!
DSC03749.jpg
スドウさんちでカットしてもらい、
まんまとフェーブ入りの半分をはんぶんこ♡
(こっちに入ってるよとスドウさんが教えてくれた)

DSC03751.jpg
その後、家でさらに切り分けたときにもちゃんとフェーブ入りのが当たったもんね!

DSC03748.jpg
フェーブ別添えのお店が多い中、スドウさんのはちゃんと中に入っているタイプ。
そして美味しかったですよ。

シュトーレン、ビュッシュ、ガレットデロワと年末年始
何かと忙しいですな。

つうか、もうすぐサロショーーー。

DSC03752.jpg

nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 4

shino

うわ、ゴロっと栗がはいってるなんて!豪華!!

わたしあまりガレット・デ・ロワ詳しくないんだけど、フェーブが別添えは何だかつまらない感じがしますねえ。「歯に当たった。」とかクレームくると困るからなのかしらん。
by shino (2011-01-12 08:19) 

luces

大粒の栗入りで美味しそう。
先日ガレット・デ・ロワを焼きましたが、塗り卵を忘れてオーブンに入れてしまったりドタバタで大変でした。再挑戦します。
フェーブ当たりおめでとうございます。
by luces (2011-01-13 11:56) 

345

shinoさん
ですよねえええ。
餅が喉に詰まるのを、いつから餅屋に文句言うようになったのか。
ワイン飲み過ぎでワイナリーに文句言う人なんていないのに。
・・・と、毒は置いといて、ちゃんとフェーブを入れてくれるお店は
お客さんに信頼感もあっていいなと思います。

by 345 (2011-01-14 01:57) 

345

lucesさん
あら、クープはどんな風にされたのかなあ♪
人それぞれ道具もばらばらで、
カッターみたいなのや、ハサミみたいなのを使うんですよね。
デロワを焼かれるなんて、すごいです!
by 345 (2011-01-14 02:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。